スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今時のSEO対策とは???

今時のSEO対策は被linkの数ではなく、内部対策と外部対策の“質”である為、内部対策と外部対策の両面からと総合的に上位表示に必要な戦略をコンサルティングさせて頂いております。

上 位表示に必要な内部対策は検索エンジンのクローラーの変化と現在上位に表示しているサイトよりも総合的にみて勝っていることが重要です。いくら基本的な内 部対策を知っていたとしても、ライバルを知った対策を施さなければ、順位に置いて少しの効果か全く効果なしな場合も多々あります。

ある程度ライバルをリサーチした内部対策を施し、外部対策最大の要因である被リンクを確保する施策に移行しますが、ここで気を付けなければならないのが、「どんなリンク?」を付けるかなのです。

特に5月頃からパンダアップデートの影響と思われる順位移動がそこら中のサイトで起こっております。これは質の悪いサイトの順位を落とすプログラムが働いていると言うことですので、コピーサイトやミラーサイトと思われたサイトは先ず順位は確実に落ちます。

更に中身の乏しいいかにも被リンクの為に作られたと思われる節があるサイト集も順位が落ちています。

元々 グーグルはリンク売りを認めていません。よってリンクを売っている業者と思われるサイトからの被リンクはブラックリストとしてインプットされているらしい ので、そのような業者から被リンクを買った場合逆に順位が落ちてしまうか、上がらない状態が続いてしまうこともあります。

では、どんな被リンクを付ければ良いのでしょうか?ズバリそれはグーグルが付ける被リンクに他なりません。グーグルが何処にも被リンクとして認めていないサイトからのリンクがどれだけ多くてもそれは上位表示の得点には加算されません。

逆にグーグルが被リンクとして認めているサイトからリンクを貼って行くことで、後々何かのタイミングで被リンクとなる確率が上がります。弊社のリンクは一度何かのサイトの被リンクになっているグーグルが認めた被リンクをユックリと丁寧に貼らせて頂いております。

そのリンクが付いた時、きっと貴方のサイトは順位が好転していることでしょう。
By  SEO対策会社 株式会社wit
スポンサーサイト
プロフィール

seowit

Author:seowit
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
<メインサイト>

SEO対策会社

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。